「アンテ・ヴォジュノヴィック」は、ブランド名でもあり、デザイナーの名前でもあります。彼は存在しないものを常に見つめていると言われています。 誰もが想像できないところまで見つめつづけるその彼の創作物は、彼自身の生き方であります。それが別世界を築く手段ともなっているのです。

全1 アイテム[1~30]
光のアーティストデザイン アンテ・ヴォジュノヴィック 電球キャンドル
¥1,200
1

Brand Recommend

世の中とは距離をおいて、規準を拒絶し、別世界を求めるのは勇気がいることでもありますが、彼は 将来性や経歴の概念に縛られず、見た目の一貫性にもこだわらず、ひたすら我が道を行くのです。デザイナーというものは、本来そういうものなのかもしれません。先入観もなく、しがらみもなく、今の一瞬をとらえる能力にたけているのです。 平凡はつまらないという視点がなければ、ものは産み出せません。彼が愛するのは、原則に挑み、浮世の流れから逸脱し、風説に惑わされることなく時代を眺め、些細な出来事に心をゆだねて普遍に接することなのだそうです。光を、水、風、石、 時間や「白」といった媒体や概念を彫刻表現の素材として操るのが「アンテ・ヴォジュノヴィック」なのです。

トップページ > インテリア・家具 > 日本 > 【ANTE VOJNOVIC】アンテ・ヴォジュノヴィック

このページのトップへ↑